作成途中です(しばらくお待ちください)

目次

研修で取り上げている異物混入の事故事例をまとめています。異物混入、アレルギー、牛乳の3つの分野に大きく分けて、異物混入では、混入経路により、原材料・環境・作業・人に分けています。

大きく3つの分野に分類

  1. 異物混入
  2. アレルギー
  3. 牛乳

1.異物混入

異物混入では、混入経路により、原材料・環境・作業・人に分けています。

①原材料
②環境
③作業
④人

①原材料

  1. 保育園の給食、パンの中からビニール片 愛知・豊川市(中京テレビ 2020/1/23)
  2. 市立保育園の給食にガラス片混入、職員が発見 名古屋(朝日新聞 2018/2/23)
  3. 保育園の給食に“ネジ” けが人なし 愛知(日テレNEWS24 2020/1/23)
  4. 給食のご飯に金属ねじ混入(佐賀新聞ニュース 2018/6/28)
  5. 保育園の給食 “賞味期限切れ”の福神漬け(日テレNEWS24 2017/4/17)
  6. 給食に小さなフグが混入 松山の中学校(産経新聞 2015/5/29)

保育園の給食、パンの中からビニール片 愛知・豊川市(中京テレビ 2020/1/23)
市立保育園の給食にガラス片混入、職員が発見 名古屋(朝日新聞 2018/2/23)
保育園の給食に“ネジ” けが人なし 愛知(日テレNEWS24 2020/1/23)
給食のご飯に金属ねじ混入(佐賀新聞ニュース 2018/6/28)
保育園の給食 “賞味期限切れ”の福神漬け(日テレNEWS24 2017/4/17)
給食に小さなフグが混入 松山の中学校(産経新聞 2015/5/29)

②環境

  1. 小学校の給食にプラスチック片混入(奈良テレビ放送 2015/12/09)
  2. 盛り付けていた給食の中から金属片(伊勢新聞 2018/5/9)
  3. 給食センターで“アカダニ” 蛇口から数匹見つかる(ANN 2016/05/12)

小学校の給食にプラスチック片混入(奈良テレビ放送 2015/12/09)

盛り付けていた給食の中から金属片(伊勢新聞 2018/5/9)

給食センターで“アカダニ” 蛇口から数匹見つかる(ANN 2016/05/12)

【ANN】給食センターで“アカダニ” 蛇口から数匹見つかる(16/05/12)2016/05/12

給食センターで“アカダニ” 蛇口から数匹見つかる
[2016/05/12 18:54]

 毎日4000人分を作る小学校の給食センターでアカダニが見つかりました。

 今月9日、千葉県印西市の高花給食センターで水道の蛇口からアカダニが数匹見つかりました。貯水タンクの通気口から混入したとみられています。これまで健康被害の報告はありません。このセンターでは、千葉ニュータウン地区など市内11の小学校約4000人分の給食を作っていますが、11日から1週間、配給を一時停止しています。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000074646.html

③作業

保育園の給食にガラス片 園児の口に・・・調理中混入か (ANN 2019/6/19)
給食にガラス片混入 伊勢の小学校 けが人なし 三重 (伊勢新聞 2020/1/23)
県立学校の給食に異物混入(富山テレビ放送 2020/2/20)
給食に異物混入 ゴム片(伊勢新聞 2018/4/17)
保育園の給食の中に1センチのくぎ 女児が口に入れ気付く けがはなし 沖縄(沖縄タイムス 2020/2/14)
給食に異物混入か 調理後に刃先の欠損を確認 名護市 (沖縄タイムス 2018/10/12)
保育所の給食に包丁の破片混入 (NHK徳島NEWS WEB 2020/2/26)
給食に金属ネジ混入 松阪の特別支援学校、被害なし 三重 (伊勢新聞 2018/4/15)
給食おでんから金属片 水戸(茨城新聞 2021/10/13)

④人

  1. 給食のスープに白い異物 児童3人が体調不良訴え (ANN 2016/10/04 )
  2. 小学校の給食に“たばこ”混入 保健所が経緯調査(テレ朝news 2015/5/19)
  3. 生駒市の給食にまた異物 何者かが混入させた可能性 生駒署に被害届(産経新聞 2015/12/15)

給食のスープに白い異物 児童3人が体調不良訴え (ANN 2016/10/04 )

【ANN】給食のスープに白い異物 児童3人が体調不良訴え(16/10/05)2016/10/05

給食のスープに白い異物 児童3人が体調不良訴え
[2016/10/05 08:00]
 茨城県つくば市の小学校で給食のスープに白い固形物が混入し、児童3人が体調不良を訴えていたことが分かりました。

 警察によりますと、先月20日につくば市立小野川小学校で、高学年の1クラスに出された給食のスープから塩素のような異臭がすることに教師が気付きました。すでに児童にはスープが配られていて、3人が気分が悪くなるなど体調不良を訴えたということです。学校が調べたところ、スープには白い固形物が入っていましたが、その後に溶けてしまったため、詳しい調査が行われず、何が入っていたのか特定できていません。警察は何者かが異物を混入させた可能性もあるとみて調べています。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000084869.html

小学校の給食に“たばこ”混入 保健所が経緯調査(テレ朝news 2015/5/19)

小学校の給食に“たばこ”混入 保健所が経緯調査
[2015/05/15 02:15]

 千葉市の小学校の給食のごはんにたばこが混入しているのが見つかりました。保健所などが混入の経緯を調べています。

 千葉市教育委員会によりますと、11日、千葉市稲毛区の千草台東小学校で給食の配膳をしていた5年生の児童がごはんの中にたばこのフィルター1本が入っているのを見つけました。同じころ、6年生のクラスの児童1人がごはんを吐き出し、「ごはんにたばこの葉が入っている」と訴えました。ごはんは千葉県大網白里市の業者が調理して納入していますが、たばこ混入を受け、現在は停止されています。保健所はこの業者に立ち入り調査を行っています。さらに、給食の調達などを取り仕切る「千葉県学校給食会」は、たばこについたDNAの鑑定を専門機関に依頼するなど混入の経緯を調べています。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000050461.html

生駒市の給食にまた異物 何者かが混入させた可能性 生駒署に被害届(産経新聞 2015/12/15)

生駒市の給食にまた異物 何者かが混入させた可能性 生駒署に被害届
2015年12月15日 産経新聞奈良支局 最新ニュース

 生駒市は14日、全市立小中学校(20校)の給食を作っている学校給食センターで、調理中のチンゲンサイにあめの包装紙(9×6・5㌢)7枚分を半分に切った14枚が混入していたと発表した。

チンゲンサイから見つかったあめの袋(生駒市教委提供)
チンゲンサイから見つかったあめの包装紙(生駒市教委提供)

 混入が判明した時点ですでに配膳済みだった上中学校3年生とあすか野小学校2年生の児童、生徒と教師計192人が食べたが異物は見つからず、児童らに異常などはなかったという。市は何者かが故意に混入させた可能性があるとみて、生駒署に被害届を提出した。

 市によると、見つかった包装紙はセンターの休憩室に常備されているあめの袋。洗い終えたチンゲンサイの箱を開けた際に見つかった。当時42人が勤務中で、報告を受けた市はチンゲンサイを入れた料理を配膳中止にし、午後から全校を休校。市教委で調理員の面談調査を始めた。

 生駒市では9日にも、市立生駒小の給食に床材のプラスチック片が混入することが起きたばかり。市は15日以降、2学期中は全校で午後は休校とし、給食を一時中止することを決めた。

http://sankei-nara-iga.jp/news/archives/4160
調理員の男逮捕 生駒の給食異物混入事件 「工程見直してほしかった」2015年12月19日 産経新聞奈良支局

調理員の男逮捕 生駒の給食異物混入事件 「工程見直してほしかった」
2015年12月19日 産経新聞奈良支局 最新ニュース

 生駒市立学校給食センターで14日、調理中のチンゲンサイにあめの包装紙が混入していた事件で、生駒署などは18日、偽計業務妨害容疑で同センター調理員の男(46)を逮捕した。容疑を認め、「給食を中止させて、作業工程を一から見直してほしかった」などと供述しているという。

チンゲンサイから見つかったあめの袋(生駒市教委提供)
チンゲンサイから見つかったあめの袋(生駒市教委提供)

 同署によると男は給食係の主任。この日、センターに体調不良を理由に休職届を提出しにきたところ、不審に思った署員が事情を聴くと犯行をほのめかしたという。

 逮捕容疑は14日朝、同センター内でチンゲンサイにあめの包装紙14片を混入させ、センターの業務を妨害したとしている。生駒市は15日以降は、2学期中は全市立小中学校で午後は休校とし、給食を一時中止していた。

http://sankei-nara-iga.jp/news/archives/4306
給食にあめの包み紙混入の調理員 罰金50万円 2016年01月9日 産経新聞奈良支局

給食にあめの包み紙混入の調理員 罰金50万円
2016年01月9日 産経新聞奈良支局 最新ニュース

 奈良地検は8日、生駒市立学校給食センターで調理中のチンゲンサイにあめの包装紙を混入させたとして、偽計業務妨害容疑で生駒署などに逮捕された同センター調理員の男(46)を同罪で略式起訴した。奈良簡裁は同日、罰金50万円の略式命令を出した。

 地検によると調理員は昨年12月14日午前8時32分~38分ごろ、同センター内でチンゲンサイにあめの包装紙14枚を混入させ、センターの業務を妨害したとしている。

http://sankei-nara-iga.jp/news/archives/4160
異物混入で中止の生駒市の学校給食 1月12日から再開 2015年12月23日 産経新聞奈良支局

異物混入で中止の生駒市の学校給食 1月12日から再開
2015年12月23日 産経新聞奈良支局 最新ニュース

 生駒市議会は22日、本会議を開き、総額約3億6080万円の今年度一般会計補正予算案など計27議案を可決し、12月定例会を閉会した。

 また、市立学校給食センターで食材に異物を混入させたとして調理員が偽計業務妨害容疑で逮捕された問題で、市教育委員会は同日、センター内に監視カメラを設置するなどの対策を講じると発表。今月15日以降、全市立小中学校で中止していた給食は、冬休み明けの来年1月12日から予定通り再開するとしている。

http://sankei-nara-iga.jp/news/archives/4409

2.アレルギー

  1. 学校給食でアレルギー 業者がレシピ取り違え 横浜(神奈川新聞 2016/8/30)
  2. 那珂川市立小の3人が給食でアレルギー コロッケ誤発注(西日本新聞 2019/1/12)
  3. 乳製品アレルギーの男児にミルクココア蒸しパン 海老名市 (神奈川新聞2019/06/11 )
  4. 給食の「ふしめん汁」に「そば」が混入(2010/11/19)
  5. アレルギーで女児死亡 担任が確認せずチーズ入り給食渡す(TOKYO MX 2013/01/08 )

学校給食でアレルギー 業者がレシピ取り違え 横浜(神奈川新聞 2016/8/30)

那珂川市立小の3人が給食でアレルギー コロッケ誤発注(西日本新聞 2019/1/12)

乳製品アレルギーの男児にミルクココア蒸しパン 海老名市 (神奈川新聞2019/06/11 )

給食の「ふしめん汁」に「そば」が混入(2010/11/19)

アレルギーで女児死亡 担任が確認せずチーズ入り給食渡す(TOKYO MX 2013/01/08 )

3.牛乳

  1. 東京と神奈川の小中学校で「牛乳の味がおかしい」 (ANN 2014/04/23 )
  2. 給食の牛乳に“異臭”新宿区で児童ら1300人訴える(ANN 2017/09/27 )
  3. 学校給食牛乳に洗浄液混入 茨城4市町の計7校 (茨城新聞 2018/4/20)
  4. 給食牛乳に黒い粒(読売新聞 2018/2/14)
  5. 給食の牛乳に金属部品混入 紙製容器の中でカタカタと音 富山(毎日新聞2021/9/15)

東京と神奈川の小中学校で「牛乳の味がおかしい」 (ANN 2014/04/23 )

東京と神奈川の小中学校で「牛乳の味がおかしい」
[2014/04/24 05:50]

 「給食に出た牛乳の味がおかしい」と東京と神奈川の児童ら800人以上が訴えています。

 川崎市と厚木市の教育委員会によりますと、23日、市内の小中学校32校で、給食の牛乳を飲んだ児童や生徒ら829人が「牛乳の味がおかしい」「苦みを感じる」などと相次いで訴えました。給食に出されたのは、200ミリリットルの紙パック入りの牛乳で、雪印メグミルクが海老名市の工場で22日に製造したものです。具体的な健康被害は報告されていません。また、品川区や大田区の小学校などでも「牛乳の味がいつもと違う」という声があり、都の教育委員会が確認すると、同じ工場の製品でした。雪印メグミルクは「原因を調査中」とコメントしています。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000025659.html

給食の牛乳に“異臭”新宿区で児童ら1300人訴える(ANN 2017/09/27 )

給食の牛乳に“異臭”新宿区で児童ら1300人訴える
[2017/09/27 00:05]

 東京・新宿区の小中学校で、給食の牛乳を飲んだ約1300人の児童らが異臭を訴える騒ぎがあり、保健所が調べています。

 新宿区によりますと、25日、区内の小中学校で給食の牛乳を飲んだ児童や生徒約1万1000人のうち1301人が「味やにおいがいつもと違う」などと異臭を訴えました。大きな健康被害は確認されていません。牛乳は埼玉県戸田市にある「明治戸田工場」で22日に製造されていて、明治によりますと、出荷時の検査で異常はなかったということです。同じ給食用の牛乳は渋谷区や豊島区、板橋区と埼玉県の一部の小中学校にも出荷されていました。新宿区は保健所で残った牛乳の検査を進めるとともに、給食で使用するものは明治の神奈川工場で製造された牛乳に切り替えるということです。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000110936.html

学校給食牛乳に洗浄液混入 茨城4市町の計7校 (茨城新聞 2018/4/20)

2018年4月20日(金)

学校給食牛乳に洗浄液混入 茨城4市町の計7校
茨城県教委は19日、学校給食で18日に出た牛乳について、県内4市町の計7校の児童生徒らが味や色の違和感を訴えたと発表した。牛乳の製造過程で、製造業者が誤って洗浄液を混入したことが原因とみられる。19日現在、健康被害はない。同日の給食は牛乳の提供を中止した。県教委によると、牛乳は紙パック200ミリリットル入りで龍ケ崎市の「関東乳業」が製造。県南や鹿行地区の15市町村に約6万6千パックを出荷した。児童生徒が18日、「味が薄い」「色が濃い」などと訴え、各教委や同社に苦情が寄せられた。20日からは別の乳業メーカーが提供する。

http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15241502927843(リンク切れ)

給食牛乳に黒い粒(読売新聞 2018/2/14)

給食の牛乳に金属部品混入 紙製容器の中でカタカタと音 富山(毎日新聞2021/9/15)

給食の牛乳に金属部品混入 紙製容器の中でカタカタと音 富山
毎日新聞 2021/9/15 21:16
 富山県射水市教委は15日、市立小杉小学校(同市戸破)で同日提供された給食の牛乳1個に直径3センチのステンレス製ワッシャー(座金)2個が混入したと発表した。健康被害は確認されていない。牛乳を納入した「とやまアルペン乳業」(富山市)の工場内で混入したとみられる。市教委は再発防止策を確認するまで、同社が市内の小中学校7校に納入する牛乳の提供を見合わせる。

 市教委によると、給食で牛乳を飲み終えた児童が、紙製容器の中でカタカタと音がするのに気付いて混入が判明した。

 ワッシャーは牛乳の製造過程で容器を閉じる機械に取り付けた円盤状の部品で、14日に工場で行われた機械点検の際に外したままだったという。機械の上にワッシャーを置いたまま牛乳を製造し、容器内に落ちたとみられる。市教委に対し、同社は工場に金属探知機を導入すると説明したという。

 県内では6月、富山市の別の業者が製造し、同市内の小中学校などで提供された牛乳を原因とする集団食中毒が発生。約1900人に腹痛などの被害が出た。

https://mainichi.jp/articles/20210915/k00/00m/040/254000c

【中日新聞】牛乳パックから金属部品2個 射水の学校給食 直径3センチ 製造過程で混入か 2021年9月16日 

牛乳パックから金属部品2個 射水の学校給食 直径3センチ 製造過程で混入か
2021年9月16日

 富山県射水市教委は十五日、小杉小学校の給食で出された牛乳パックの中に、ナットの緩みを防止する直径三センチ、厚さ一ミリの平ワッシャー(座金)が二個混入していたと発表した。児童が、この牛乳を飲んだ後に気付いて申し出た。同日午後の時点で体調の異変は確認されていないという。
 市教委によると、同日午後零時四十分ごろ、児童が二百ミリリットル入り牛乳パックをストローで飲んだ後、パックをつぶそうとしたところ中から「カタカタ」と音がし、中身を確認すると五百円玉サイズのワッシャーが二個見つかった。
 納入業者は、とやまアルペン乳業(富山市林崎)。同社は十四日、パックを製造する機械を解体して点検。再び組み立てた際、同じライン上にあった牛乳をパックに詰める機械の上に置いたワッシャーを戻し忘れた。その後、牛乳を入れる作業の振動で落下し、パックに混入したとみられる。
 同社は市内七小中学校に約三千個の牛乳を納入しているが、ほかに混入の報告はない。市教委は、同社が業務改善計画書を提出するまで納入を停止し、県内の別の業者から納入する。
 同社の樋口俊幸社長は、本紙の取材に「児童に本当に申し訳ない。従業員一同、再発防止に努め、危機意識を持って安全安心の牛乳を提供していきたい」と答えた。

https://www.chunichi.co.jp/article/330812
  • 詳細はこちらの記事で別途解説しています

投稿者プロフィール

赤松靖生(消費者法務と食品の専門家)
赤松靖生(消費者法務と食品の専門家)
◆神戸大学農学部畜産学科(昭和61年4月入学)・神戸大学大学院農学研究科(平成4年3月修了)
◆神戸市役所(平成4年4月入庁、平成26年3月退職)
「平成4~13年 保健所等での衛生監視業務(食品衛生・環境衛生・感染症対策)」
「平成14~24年 消費生活センター 技術職員(商品テスト・相談対応支援・事業者指導)」
◆一般社団法人はりまコーチング協会(平成26年4月設立、代表理事就任)
◆食品分野のダブルの専門家としてサポートします
元保健所食品衛生監視員として「食品表示法」をはじめとした食品衛生
元消費生活センター職員として「景品表示法」をはじめとした消費者法務
◆食品関連企業・商工会・給食施設等で研修実績あり(口コミ紹介が多い)
Pocket