事件の概要

  • ゆで卵の製造に食品への使用が禁じられている指定外の添加物を使用
  • 保健所への通報を受け、立ち入り検査したところ「味付ゆでたまご」の殻の部分から、食品への使用が禁じられている指定外添加物の塩化ジデシルジメチルアンモニウムが検出
  • 塩化ジデシルジメチルアンモニウムはニワトリや鶏舎の消毒に使われるもの
  • 卵の中身からは検出されていないので、「通常の食べ方では健康への影響は出ないと考えられる」とのこと
  • 製造者に対して無期限の営業禁止処分
  • 当該製品を自主回収。回収の対象となるのは「味付ゆでたまご」の他、「温泉たまご」など15種類で、1日10万個程度が製造され、全国のスーパーやコンビニエンスストアで販売
  • 【続報】食品衛生法違反の疑いで逮捕

コメント(課題・問題点・防止策等)

  • 公表情報や事業者のホームページではスーパーやコンビニエンスストアも具体的な名前が出ていませんでした。
  • コンビニでいえばローソンがお詫びと自主回収の告知をしています。
  • 販売元としてコンビニの名称が表示されているならコンビニにも販売者としての責任が生じてきます。
  • そしてこのような事故を起こしてしまった製造事業者は引き続き契約が継続されるかどうかという大きな問題ができます。契約打ち切りとなれば経営上の大打撃となります。
  • たまたまの事故ではなく、意図的に起こしてしまった違反なので大きな問題です。同時に営業禁止処分と言う大きな行政処分がなされています。今後の行方を見守りたいと思います。

岩手県 公表資料 食品衛生法違反者等の公表について 令和4年12月23日

トップページ > くらし・環境 > 安全・安心 > 食の安全・安心 > 食品安全情報 > 食品衛生法違反者等の公表について

食品衛生法違反者等の公表について
更新日 令和4年12月23日

食品衛生法第69条の規定により、岩手県が食品衛生法違反者に対し、行政処分又は書面による行政指導を行なった件について、以下のとおり公表しております。
なお、公表内容については、公表日から、原則として14日経過後削除しております。

(注)食品衛生法第69条の規定
厚生労働大臣及び都道府県知事及び政令市長は、食品衛生上の危害の発生を防止するため、この法律又はこの法律に基づく処分に違反した者の名称等を公表し、食品衛生上の危害の状況を明らかにするよう努めるものとする。

違反食品等に対する行政処分等
違反食品等に対し、岩手県が行なった行政処分等についてお知らせします。

公表年月日違反食品等 適用条項 違反内容違反食品販売者違反食品販売者所在地行政処分等の内容及び措置状況備考
R4.12.23味付ゆでたまご食品衛生法第60条第1項指定外添加物の使用違反株式会社岩手エッグデリカ八幡平市平笠2-6-8営業禁止命令
https://www.pref.iwate.jp/kurashikankyou/anzenanshin/shoku/joho/1004489.html

消費者庁リコール情報サイト 一部抜粋

ホーム > 食料品 > 岩手エッグデリカ「味付たまご、ほか」 – 返金/回収

岩手エッグデリカ「味付たまご、ほか」 – 返金/回収

指定外添加物(塩化ジデシルメチルアンモニウム)を使用

商品名 味付たまご、ほか

連絡先
株式会社岩手エッグデリカ お客様相談室

対応方法【回収情報の周知方法】
当社ホームページ(https://www.egg-delica.jp/)において周知及び販売店様HPでの告知及び販売店におけるPOPにより周知をおこなっております。

賞味期限:~2023.01.03 まで
販売地域:全国
販売先 :コンビニエンス・スーパー消費者向け小売商品
販売日 :2022.12.09~2022.12.20

参照情報 【厚生労働省】食品衛生申請等システム参照情報
岩手県参照情報

備考

回収の理由:食品衛生法違反
・製品「味付たまご」に対し、指定外添加物である「塩化ジデシルメチルアンモニウム」を使用。
・同一工場製造の全商品の自主回収。

岩手県が行った行政処分等:営業禁止命令

管理番号:00000030268

https://www.recall.caa.go.jp/result/detail.php?rcl=00000030268

株式会社岩手エッグデリカ お詫びと商品回収のお知らせ 令和4年12月23日

お客様 各位
お詫びと商品回収のお知らせ
平素は弊社商品に格別のご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。
この度、弊社で製造しております商品「味付ゆでたまご」の製造過程におきまして指定外添加物の添加が行われていたことが判明いたしました。
検査結果から健康被害はない旨確認しておりますが、①該当商品及び②工場製造商品の回収をお願いしたくお知らせいたします。お客様の信頼を大きく損なう本件につき、誠に申し訳なく深くお詫び申し上げます。お客様には大変お手数をお掛けいたしますが、お手元に該当する商品がございましたら、下記に記載のフリーダイヤルへご連絡くださいますようお願いいたします。お客様には多大なご心配とご迷惑をお掛けしますこと深くお詫び申し上げます。
令和4年12月23日

株式会社岩手エッグデリカ

【回収商品 全15品】

①該当商品
・味付ゆでたまご1個入
・味付ゆでたまご2個入
・味付ゆでたまご4個入
・味付ゆでたまご6個入
・あじたま(10個入)
・ヨード卵味付たまご(2個入)
・しっとろーり味付たまご(2個入)
②その他製造商品(指定外添加物の使用はございませんが回収させていただきます)
・温泉たまご1個入
・温泉たまご2個入
・温泉たまご4個入
・温泉たまご6個入
・おんたま(10個入)
・半熟たまご1個
・トッピング用半熟たまご1個
・しっとろーり半熟煮たまご

【指定外添加物】塩化ジデシルジメチルアンモニウム

https://www.egg-delica.jp

ローソン 商品回収のお詫びとお知らせ 2022年12月23日

2022年12月23日

商品回収のお詫びとお知らせ

平素はローソンをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

このたび、全国のローソン店舗にて販売いたしました、「味付たまご 1個」、「半熟たまご 1個」など合計8品において、使用が認められていない添加物である動物用医薬品(塩化ジデシルジメチルアンモニウム)を製造工程で使用していたことが判明し、製造委託先である株式会社岩手エッグデリカによる製品の自主回収が決定いたしました。当該商品はすでに店頭から撤去しております。

行政機関による検査の結果、当該商品をお召し上がりになられても健康への影響はなく、現在まで健康被害のお申し出はございません。当該商品がお手元にございましたら、お買い上げ店舗または以下のお問い合わせ先へご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。 商品またはレシートと引換えに返金させていただきます。

今後は再発防止と品質管理の徹底に努めてまいります。

このたびは、お客様へご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。

https://www.lawson.co.jp/contents/cont07/1463117_3310.html

ニュース記事の紹介

※下記に紹介している記事や動画は時間の経過とともに削除される場合がありますのでご了承ください。また、新しいニュースがあれば追加します。

【岩手めんこいテレビ】ゆで卵に指定外添加物 無期限営業禁止 岩手エッグデリカに行政処分<岩手・八幡平市> (22/12/23 20:30)

ゆで卵に指定外添加物 無期限営業禁止 岩手エッグデリカに行政処分<岩手・八幡平市>
2022-12-23
岩手県八幡平市の食品製造業・岩手エッグデリカが、ゆで卵の製造に家畜の消毒などに使われる指定外の添加物を使用していたとして、県は12月23日付で無期限の営業禁止を命じました。

無期限の営業禁止処分を受けたのは、八幡平市平笠の岩手エッグデリカです。

県くらしの安全課によりますと、県央保健所への通報を受け、12月21日に立ち入り検査したところ「味付ゆでたまご」の殻の部分から、食品への使用が禁じられている指定外添加物・塩化ジデシルジメチルアンモニウムが検出されました。

この物質はニワトリや鶏舎の消毒に使われるもので、卵の中身からは検出されておらず、県は「通常の食べ方では健康への影響は出ないと考えられる」としています。

岩手エッグデリカではフリーダイヤル0120-750-299(午前9時~午後5時)で相談に応じるとともに、食品の自主回収を行っています。

回収の対象となるのは「味付ゆでたまご」の他、「温泉たまご」など15種類で、1日10万個程度が製造され、全国のスーパーやコンビニエンスストアで販売されていたということです。

大川幸男社長は「一部幹部職員は指定外添加物であるとの認識があったことを確認している。基本的な食品安全の意識に欠如があったと言わざるを得ない。誠に申し訳ない」とコメントしています。

https://www.menkoi-tv.co.jp/news/news.php?q=11808

【テレビ岩手】【続報】「指定外添加物」と幹部が認識しゆで卵に使用 無期限営業禁止 社長が陳謝<岩手・八幡平市> (22/12/26 18:47)

【続報】「指定外添加物」と幹部が認識しゆで卵に使用 無期限営業禁止 社長が陳謝<岩手・八幡平市>
2022-12-26

岩手県八幡平市の食品加工会社が食品への使用が禁じられている指定外の添加物をゆで卵の製造に使っていた問題で、幹部が指定外と認識していたことがわかりました。
12月26日、めんこいテレビの取材に応じた会社の社長が陳謝し、経緯を説明しました。

岩手エッグデリカ 大川幸男社長
「心よりお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」

この問題は八幡平市平笠の岩手エッグデリカの商品「味付ゆでたまご」の殻の部分から、食品への使用が禁じられている塩化ジデシルジメチルアンモニウムが検出され、県から無期限の営業禁止処分を受けたものです。

県は「通常の食べ方では健康への影響は出ないと考えられる」としていますが、岩手エッグデリカでは約90万個の卵の自主回収を進めています。

大川社長は26日に取材に応じ、使用した理由や経緯を話しました。

岩手エッグデリカ 大川幸男社長
「主にカビが生えることを抑制するための添加だった。一部の幹部がそれを把握して使うことを指示していた」

この問題をめぐっては、警察も食品衛生法違反の疑いがあるとして捜査しています。

県では岩手エッグデリカに原因の究明や再発防止に向けた改善計画の策定を求め、その内容次第で解除する方針だということです。

https://www.menkoi-tv.co.jp/news/news.php?q=11834

【読売新聞】ゆで卵製造に禁止消毒剤、「カビ予防」で使用…営業禁止処分・自主回収に 2022/12/24

ゆで卵製造に禁止消毒剤、「カビ予防」で使用…営業禁止処分・自主回収に
2022/12/24 07:30

 食品での使用が禁止されている動物用の消毒剤を味付きゆで卵の製造で使用したとして、岩手県央保健所は23日、食品衛生法に基づき、総菜製造会社「岩手エッグデリカ」(八幡平市)の製造所を無期限の営業禁止処分にした。

 発表では、消毒剤「塩化ジデシルジメチルアンモニウム」が殻から検出された。県は「通常の食べ方で健康被害は考えにくい」としている。同社によると、味付きゆでたまごは1日約12万個製造しており、製造部門がカビを予防する目的でゆで湯に使用したという。コンビニ店や飲食店などに出荷され、同社が自主回収を進めている。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20221223-OYT1T50319/

【テレビ岩手】【岩手県】味付け卵製造に指定外添加物 八幡平市の業者処分 2022.12.24

【岩手県】味付け卵製造に指定外添加物 八幡平市の業者処分

岩手 2022.12.24 11:46

 味付け卵の製造に、使用が禁じられている添加物を使ったとして、岩手県県央保健所は23日、岩手県八幡平市の業者を営業禁止処分とした。
 処分を受けたのは、八幡平市の岩手エッグデリカ。
 岩手県によると、味付け卵製造の際、使用が禁じられている「塩化ジデシルジメチルアンモニウム」を使っていたという。検出されたのは外側の殻のみで、健康への影響はないと見られ、岩手エッグデリカは、商品の自主回収を始めている。岩手県は処分の期間について、「改善するまでの無期限」としている。

https://news.tvi.jp/news117p5mwzln3f0c5wput.html

【NHK岩手 NEWS WEB】製品から使用認められていない食品添加物検出 営業禁止処分 12月23日

岩手 NEWS WEB

製品から使用認められていない食品添加物検出 営業禁止処分

12月23日 20時56分

ゆで卵などを製造・販売する八幡平市の食品加工会社が、製造過程で使用が認められていない消毒剤を使っていたとして、県から無期限の営業禁止処分を受けました。
県は健康に影響はないとしていますが、会社は製品の自主回収を進めています。

処分を受けたのは、八幡平市の食品加工会社「岩手エッグデリカ」です。

県によりますと、この会社が製造・販売した「味付ゆで卵」を今月21日、保健所が検査したところ卵の殻から食品添加物として認められていない「塩化ジデシルジメチルアンモニウム」が高い濃度で検出されたということです。

これは、畜舎などの消毒に使われる薬品で、殻にカビが生えるのを防ぐために使ったとみられるということです。

食べる部分からは検出されておらず、県は、健康への影響はないとしていますが、23日付で会社を無期限の営業禁止処分にしました。

「岩手エッグデリカ」は、この「味付ゆで卵」のほか、同じ加工場で製造した温泉卵や半熟卵など合わせて15品目、およそ90万個を自主回収し、電話で相談を受け付けています。

電話番号はフリーダイヤル0120−750−299です。

大川幸男社長はコメントを発表し、カビを防ぐために使用し、使用が認められていないという認識も一部の幹部職員にはあったとしました。

その上で「基本的な食品安全の意識に欠如があったと言わざるを得ません。お客様、関係機関の皆様の信頼を大きく損なう事になりましたこと、心からおわび申し上げます」としています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/morioka/20221223/6040016385.html

【岩手めんこいテレビ】ゆで卵に指定外添加物使用で会長ら2人逮捕 食品衛生法違反の疑い<岩手・八幡平市> (23/01/11 11:54)

【岩手めんこいテレビ】【続報】手口が明らかに ゆで卵に指定外添加物使用の疑いで会長ら逮捕 社長が謝罪<岩手県> (23/01/11 18:55)

【日テレNEWS】【会長ら2人逮捕】「味付きゆでたまご」に“禁止添加物”10年以上前から使用

投稿者プロフィール

赤松靖生(消費者法務と食品の専門家)
赤松靖生(消費者法務と食品の専門家)
◆神戸大学農学部畜産学科(昭和61年4月入学)・神戸大学大学院農学研究科(平成4年3月修了)
◆神戸市役所(平成4年4月入庁、平成26年3月退職)
「平成4~13年 保健所等での衛生監視業務(食品衛生・環境衛生・感染症対策)」
「平成14~24年 消費生活センター 技術職員(商品テスト・相談対応支援・事業者指導)」
◆一般社団法人はりまコーチング協会(平成26年4月設立、代表理事就任)
◆食品分野のダブルの専門家としてサポートします
元保健所食品衛生監視員として「食品表示法」をはじめとした食品衛生
元消費生活センター職員として「景品表示法」をはじめとした消費者法務
◆食品関連企業・商工会・給食施設等で研修実績あり(口コミ紹介が多い)
Pocket